ベンゾカインで早漏にSTOP!

早漏で悩んでいる方にはベンゾカインという名前はあまりまだ馴染みがないかもしれません。ベンゾカインは早漏にお悩みの方にとっての救世主ともいうべき成分です。

ベンゾカインで早漏を改善した男性

ベンゾカインでオーガズムを連続できるのか

オーガズムとは男性の場合は射精のことで、連続してオーガズムに達することができる人は極小数の男性に限られています。女性の場合は複数回のオーガズムを短時間の間で連続することができますが、男性の場合には射精を伴うので連続することが難しくなります。ベンゾカインは早漏治療のために亀頭周辺に塗布される薬で局所麻酔薬を用いているので、オーガズムに達するまでの時間が長くなります。早漏の場合は1分程度で射精をしてしまうので、本人だけではなくパートナーにもストレスが溜まってしまいます。この症状は基本的には一時的なものなので、ベンゾカインなどを用いて射精の時間を長くして、不安やストレスを感じないようにする必要があります。ベンゾカインのような塗り薬は効果が非常に高いのですが、セックスをするたびに塗らなければならないので、手間がかかることや、パートナーとのスキンシップをするとベンゾカインの局所麻酔の成分がパートナーの唇などに影響を及ぼすなどのデメリットもあります。根本的に早漏を治す場合にはベンゾカインのような塗布するタイプのものではなく、内服薬のSSRIなどを選択することでストレスなどからくる不安を抑えることができます。SSRIなどで射精のタイミングを遅らせることで、通常のセックスをすることができるので、自信を取り戻すことができます。ベンゾカインやSSRIなどは早漏などを専門にしているクリニックで処方してもらうことができます。価格は自由診療なので通常の場合よりも割高になっているのですが、まとめ買いをすることで割引をしてもらえる場合があります。ベンゾカインの場合はセックスをするときにしか使用しないので、あまり費用がかかりません。